購入までの流れ

吹田補聴器 来店イメージ

1.来店

まず問診させていただきどんな状況か、お話させていただきます。


吹田補聴器 聴力検査

2.聴力検査

耳鼻科で聴力検査をされていない方は、当店の聴力検査室にて聴力を検査します。

そのとき、異常と思われる場合は、耳鼻科での再検査をお勧めする場合があります。


吹田補聴器 選定

3.補聴器の選定

お客様の聞こえと用途・ご予算に応じて色々なメーカーから最適な補聴器を選びます。

選定後、耳型が必要な場合は、その場で採取いたします。

 


吹田補聴器 注文

4.注文・納品

メーカーに注文して最大2週間で、制作できますのでオーダーメイドの方は、再来店していただきます。

在庫があればそのままフィッティングに、移ります。


吹田補聴器 フィッティング

5.フィッティング

補聴器を専用のパソコンで出力特性を設定いたします。

耳に合うように、部品の調整もいたします。

完成した補聴器で、どれだけ聴力が上がったかテストします。

違和感などもないか、微調整いたします。

(つけたらすぐ完全に聞こえるものでは、ありません。補聴器の音に慣れる必要があります)


吹田補聴器 お渡し

6.お渡し

取扱いの説明をさせていただきます。


吹田補聴器 メンテナンス

7.メンテナンス

2週間後に様子、調子をお伺いします。

1か月後に再調整。

アフターケアは無料です。

掃除や、補聴器の調整などメンテナンスを定期的にさせていただきます。

 

*「聞こえ」は非常にデリケートな問題です

飲んでいる薬や体調、季節によって、「聞こえ方」は変化します。

吹田補聴器センターでは、その都度、その時に応じて、「聞こえ」を調整しております。

 

*補聴器は電子機器です。

湿気に非常に弱いので、夏場や汗をかいた後は、必ずメンテナンスにお持ちください。

コマメなお掃除が、補聴器を長持ちさせるコツでもあります。

 

*月1回のメンテナンスに 送迎車をご利用ください

補聴器や聞こえはデリケートなモノですから、月に一度はメンテナンスにお越しください。

※送迎車についてはこちらのページをご覧ください