助聴器

助聴器使用イメージ

気軽に使える助聴器

 

補聴器はその人に合せて調整をしていきますが、助聴器は必要な時だけ耳にあてて音を聞くものです。

 

使い方は簡単。助聴器を耳にあて、スイッチを入れるそれだけです。集音マイクが周囲の音を集めて耳元で大きく再生してくれます。再生ボリュームは大~小へ調節可能です。

 

いつもは補聴器をお使いの方も、自宅で補聴器をはずしてくつろがれているときになどの便利ツールとして、また、補聴器になじめない方にも良く聞こえると好評です。

 

ちょうど、老眼の天眼鏡のようなイメージで使ってもらえればと思います。

とても軽量・コンパクトなので、テレビを見る時や、講演会・お芝居を見たりするときにも便利です。

聴六(HA-6)~ちょうろく~

助聴器イメージ

¥20,000(税別)

 

耳にあてるとスイッチ”ON”

握りやすい形と大きさで手にフィット!

耳あてクッションで使い心地が良い。

 

重量 112g

電池寿命 2ヶ月(1日1時間使用)

使用電池 単4×2本